仕事の保健室

働くみんなに送る、パペットキャリアカウンセリング!

下駄を履くのはまた男子

 こんばんは。

 パペットを使ってキャリアコンサルティングの普及を目指していた

仕事の保健室管理人、さくらです。

 

自己紹介はこちら

 

以前、医大入試で女子受験者を一律減点し、男女数を恣意的に操作していたというニュースがありました。

www.nikkei.com

  

これを聞いた時、企業の人事担当者は

「やっぱりな」

と思ったでしょう。

大学生の就職活動においても同様のことがあるからです。

複数の企業人事担当者が、採用一次選考の場において

「女子学生の方が優秀だ」

と口を揃えて言います。

で、優秀な学生だけを二次選考に上げると女子学生ばかりになってしまうので、

うーーん、ちょっとなぁ。

と思うような男子学生を通さないとバランスが取れなくなるそうです。

男女雇用機会均等法で得をしているのは実は男性側なんですね。

性差によって雇用機会を奪われる女性からしたら納得できない話です。

外資系の企業はそのあたりシビアで、女性の採用率が多いことはよくあります。

世界では女性がどんどん活躍している中で、こういうことをしているから日本経済は先細りになるんだなと痛感し、日本の行く末を心配するばかりです。

 

仕事に関する質問やご相談があれば、お気軽にメールください!

(shigotonohoken※gmail.com

※→@に変換して送信下さい。