仕事の保健室

働くみんなに送る、パペットキャリアカウンセリング!

就職活動と個人情報

こんにちは。

パペットを使ってキャリアコンサルティングの普及を目指しつつ、リアルでキャリアコンサルタントもしている仕事の保健室管理人、さくらです。

 

自己紹介はこちら

 

 キャリアコンサルタントになりたての頃は、未経験OKの求人を探して探してがむしゃらに経験を積んできました。数年経つと同業者とのネットワークや同僚繋がりで紹介という形で仕事をいただくようになり、ありがたいことに5年以上この仕事を続けられています。

 

5年をひとつの区切りとして、今年1年は組織に属さずいろいろな形でキャリアコンサルティングの普及や知名度アップを試みています。ツイキャス配信もこのブログもそうですが、学生支援が中心だった5年間から、次は社会人への支援にシフトしていきたいと考えているところです。

 

なぜか?

 

就活して、就職して、終わり。

ではないからです。そこから先、働き続ける時間体力精神力のほうが就活よりずっと大変。ならば、働き続けているすべての社会人の支えになれるような存在になりたいと思いました。具体的には

・企業内キャリアコンサルタント

・転職希望者のキャリア面談

・企業がどんな人材を求めているのかヒアリング

・人気企業や職種の人達がどんな働き方をしているのかリポート

などなど。やってみたいことがたくさんあります。

 

で、今原点に帰って上記業務ができそうなところへせっせと履歴書や職務経歴書を送っているところです。そこで思ったんですが、

履歴書や職務経歴書って個人情報の塊ではないか?

f:id:shigotonohoken:20200908145605j:plain

ということ。そもそも会ってもらえるかもわからない企業宛に顔写真、住所、年齢、家族の扶養義務、複数の連絡先まで伝える必要ってあるんでしょうか。

仕事をする上で、学歴、職歴、スキルは必要です。でも、どこのマンションの何号室に住んでいるとか万が一のときの連絡先までは過剰では? と久しぶりに履歴書を書いていて思いました。

実際、気になる企業があってもあちこちに個人情報をバラまくようで応募を控えたこともあります。数打つことも大事なのに!!

個人情報に係る部分はもう少し簡略化したほうがお互いリスク回避になると思うんですけどね。このあたり、共感してくれる人いませんか?

 

 

 

仕事に関する質問やご相談があれば、お気軽にメールください!

(shigotonohoken※gmail.com

※→@に変換して送信下さい。