仕事の保健室

働くみんなに送る、パペットキャリアカウンセリング!

短大卒の嫁候補は今 〜職場恋愛からの結婚〜

こんにちは。

パペットを使ってキャリアコンサルティングの普及を目指す

仕事の保健室管理人、さくらです。

 

自己紹介はこちら

 

f:id:shigotonohoken:20200906190723j:plain

 

昔々、銀行や商社は短大卒の事務員を一般職として大量に採用していました。彼女たちは、男性社員の嫁候補として入社し、結婚したら退職するのが慣わしでした。「身元のしっかりした」「遊んでいない」という先入観で、実家暮らしの女性しか採用しない企業もありました。彼女たちは暗黙の了解で入社し、良き夫を捕まえまようと虎視眈々とお茶汲みも事務業務もこなしながら男性社員をチェックしているのでした。

      ※彼女たちも、以降はあくまで私の想像です。

 

そして現在。短大卒の一般職採用はほぼなくなり、派遣社員を採用するようになりました。女性正社員は総合職採用のみとなり、バリバリ働くことを求められます。男性も会社がお嫁さん候補を用意してくれないので、自分で積極的に探しにいかないといけません。しかし、人員削減で仕事量と業務時間は増えるばかりです。

 

考えてみたら、会社がお嫁さん候補を用意してくれるってすごいことですよね。まさに終身雇用のための手厚い? 配慮。

そして今、その現象がベンチャー企業で起こっています。事業立ち上げに携わって会社を大きくしてくれた社員たちが気づけば30代。仕事ばかりで出会いはあるのだろうか? 結婚して家庭を持てるのだろうか? と、心配になり若い女性社員や派遣を採用している社長さんがいました。

 

時代や景気は変わっても、社員の人生までを考える企業が一定数あるのが大変興味深いですね。実は私を含め、周囲に職場恋愛経験者が誰もいなく(不倫は除く)、書いていていまひとつイメージしにくいです。職場と恋愛。

万が一別れたら気まずくないのかな?? ってだけなんですけどね。

 

また別の機会に、事務職採用の変化について書きます。 

明日は月曜日。また一週間お仕事頑張りましょう!

 

仕事に関する質問やご相談があれば、お気軽にメールください!

(shigotonohoken※gmail.com

※→@に変換して送信下さい。