仕事の保健室

働くみんなに送る、パペットキャリアカウンセリング!

キャリアコンサルタントあるある1 〜プライベートは〜

こんにちは。

パペットを使ってキャリアコンサルティングの普及を目指す

仕事の保健室管理人、さくらです。

 

自己紹介はこちら

 

真面目に不真面目なのが自分かしら? と思うこの頃。

ブログも「キャリアコンサルティングの普及とキャリアコンサルタント知名度アップ」と言いながら業界裏話的なことを早々に書いてるし。

 

 今日はキャリアコンサルタントあるあるですね。

私が資格を取った時は名称統一がされてなくて、「キャリアカウンセラー」が主流だったので、コンサルと名乗ることに違和感がありますが頑張ります。

 

あるある1は、

プライベートだとめっちゃくちゃ喋る

です。普段聞いていることが多いからなのか、あまり話を聞かない指示型の人もとにかく喋る人が多いです。これはストレス溜めていることになるのかな??

守秘義務があるので、職場外でクライエントさんの話が出ることはまずありません。キャリアコンサルティング業界について熱く語る人、家族の話をする人、自分のキャリアについて相談してくる人、キャリコンが3人集まったらたいていカオスです。

f:id:shigotonohoken:20200819220118j:plain

 

でも、基本的にみんな熱くて良い人。困っている人を支援したいという志を持って、資格取って仕事にしているくらいなので「相手のために何ができるか」と考えて行動できる人が多いです。

 

あるあるは5くらいまで書けるかも。面接提案もストックあるし、まだまだネタには困らなそうです。 キャリアコンサルタントあるある2に続きます。

 キャリアコンサルタントに聞いてみたいということがあれば、メールくださいね。

掲載OKなら、ブログ内でもお答えします。

 

仕事に関する質問やご相談があれば、お気軽にメールください!

(shigotonohoken※gmail.com

※→@に変換して送信下さい。